<< 受注展示会レポですよ! | main | 

WEB受注会の説明&お品書き。

明日、6月25日、WEB受注会があります!
展示会へ足を運べなかった方、地方の方、大変お待たせしました。
いつもなら展示会後すぐに通販ページ作るのですが、
5月の受注会で予想以上の発注を頂きまして…
作業量というより、精神的なプレッシャーに負けまして…(笑)
メンタルキャパシティオーバーにより、
その受注分を消化しないことにはなんともでした。
現在5月受注分の浴衣は全て仕立てに出し、帯の染色も半分以上完了。
終わりがみえてやっと次の受注を受けれることとなりました( ´ ▽ ` )
遅くなってしまい申し訳ありません。

発注をお考えの方は以下の詳細をよくお読みくださいね!

まず、ご留意して欲しい事があります。
反物の染色は、一反13mととても場所をとります。
なので現在自宅のアトリエとは別の作業場と染工場を借りております。
作業効率的にある程度まとまった数を一気に染め上げる為、
現在お受けしても染め上がりは7月の下旬頃になります。
これは反物での仕上がりです。
浴衣への縫製は夏は和裁士さんも繁忙期なので一週間〜二週間はかかります。
つまり浴衣としての完成品お渡しは8月初旬〜中旬ということです!
昔に比べると気温も高く、9月くらいまで着用は可能ですがね…。
ほら、花火大会とかは、ほとんど8月始めで終わっちゃうし…。
浴衣ベストシーズンは7月中旬〜8月初旬だと思っているので!
そーゆの大丈夫ー!他に予定あるんで!そこで着ます!
反物でもらえたら自分で縫いますー!
和裁士さん他にいます!
みたいな方はぜひご発注下さい!
誠心誠意染めさせていただきます\\\( 'ω' )////

●ご発注方法●

高額の取引と選択事項が多い為、メールフォームを設置します。
この記事と閲覧専用のサイトにて金額の確認や品物を選別下さい。
1〜2日の間に支払い方法等を記載したメールを返信致します。
メールフォームオープンは、25日の20時からです!
5日間くらいの受付期間を予定しております。
※受注数によって、3日で締める場合があります。

●お支払い方法●

基本、銀行振込です。
注文確認メール到着後、一週間以内にお振込下さい。
浴衣をご発注の方のみ、クレジットカード使用可能です。

●浴衣のお品書き●

浴衣リストは以下になります。
(2017年7月現在のもので、今後変動する可能性があります。)
一番単価の低いゆかた生地の反物の価格です。

地紋?のないフラットな生地です。
涼しさ ★★★☆☆


祭囃子と天の川 63500円


金魚の白昼夢〜朱〜 67500円


金魚の白昼夢〜藍〜 59500円


金魚の白昼夢〜墨〜 47500円


いとしらうたし藤 28500円


吸いあげる樹木 28500円


吸いよせられる羽虫 55500円

プラス料金で、以下の生地に変更可能です。

綿ゆかた乱紅梅 +1000円
格子になっている生地です。
涼しさ★★★★☆

麻混ゆかたしらさぎ +1700円
麻が30%混じる生地です。ややシワになりやすいです。
涼しさ★★★★☆

綿ゆかた たて絽 +3000円
透け感があり、ハリのある生地です。
涼しさ ★★★★★

お仕立て代はプラス10000円、いしきあては1000円で着けれます。
※いしきあて:着物の尻の部分の裏を補強するためにつける布。透け防止にもなります。

●帯のお品書き●


金魚の兵児帯 22000円


色は、琉金、青文魚、黒出目金の3種類です。

ヒレのカット加工が2つあります。

柄ありと、柄なし。
柄はあぶくのような柄で、可愛い仕上がりです。
柄ありは+2000円です。
柄無しはシンプルに、リアルめのヒレになります。
箔の色は金か銀を選べます。


吸いよせられる羽虫の半幅帯 23000円
長さ4mで、幅と長さにご希望あれば承ります。

以上です!
こちらが閲覧専用サイトで、其々の詳細画像があります。
2017 SS Collection 閲覧専用サイト

ちなみに、7月1日に東上野のギャラリー心さんでも1日限定受注会をします!
やはり羽織って確かめるのが一番ですのでね。
来場可能な方はぜひお越しください♪
お仕立て込みの方はその場で寸法も測ります。
イベント詳細はこちらのサイトをご確認ください!
夏の装い市 告知サイト


素敵な作家さんと夏の装いのご提案をするイベントです( ´ ▽ ` )

その他ご質問ありましたらこちらにお問い合わせ下さい。
sayakana0908@gmail.com
WEB受注会、明日オープン!
今しばらくお待ちくださいね!
INFO | comments(0) | -
 
Comment