受注展示会レポですよ!

関東梅雨前線活発になって参りましたこの頃いかがお過ごしでしょうか。
時節の挨拶がちょうどいい更新頻度のブログとなっております!!

毎週どこかしらに出店していた怒涛の5月が終わり、6月まで終わろうとしている!
前に!
せめても!
2017 SS Collection 受注展示会!
お越し&ご声援下さった皆様ありがとうございましたーー!!涙
レポです!


会場の様子はこんな感じでした!
色々羽織ったり、写真撮ったりと、ご来場の方に楽しんで貰いたいなあと
什器は業者さんにがっつりレンタル!



フォトブースは、2017SSと2016SSで区切り。
もう色々作り込んだり採算度外視でやりすぎて、
搬入前夜は「こんなやり込んで、全然お客さんきてくれなかったらどーしよう…」
と眠れませんでした(笑)
いや、そんなナーバスになったのは前日くらいだったので意外とメンタル強い?
くらいには予算つぎ込みました。

搬入は、2017 SS 「吸いあげる樹木、吸いよせられる羽虫」に
即興小説を寄稿下さった作家の晴川穂浪さんと、知り合いにお願いして3名!
それでもオープン17時にギリギリ間に合う感じでした><;
ふう、と一息つく間もなく、開場と同時にお客様がお越しくださいまして…!
初日から大盛況で、もう本当にほっっっとしたの覚えてます…。
ギャラリー閉場して食べたおにぎりがその日初の食事だったと気付く。
気が張ってましたねー…。

以降も、毎日たえずお客様がいらっしゃいました♪
フォトブースもたくさんの方に利用してもらえてホクホク。




4日間のお客様スナップまとめです!
皆様楽しんで下さったので、頑張ってよかった…。゚(゚´ω`゚)゚。
お客様の笑顔で全ての疲労が吹っ飛ぶのです。


作家の晴川さんはお着付けもプロ。
開催中も駆け付けて下さり大変お世話になりました…


土日はモデルの友貴さんが生けるマネキンをつとめてくれました♪
作品は金魚の兵児帯が圧倒的人気でしたね。
展示会限定のカラーオーダー制だったので、
染料のことを解説しながらじっくり色決めを話し合いました。
浴衣は去年に引き続き、金魚の白昼夢。
お値段一番はるのに、驚きです。金魚人気すごいなあ!


私は良い柄を生み出すことに一番注力しております。
金魚の白昼夢は柄の中でも自分の好き放題作った柄です。
気に入ってますが、
去年から色んな方に着用してもらい感じたのは人を選ぶ柄だなあと。
似合う似合わないがなかなかハッキリ分かれる。
だから今年は、人を選ばない柄を作りたい!が制作のテーマでした。


そういう意味で、吸いよせられる羽虫は、
大柄で色が抑えめ、日本人の肌映りのよい薄紫、引き締めの黒など、
老若問わずどんな人にも合うのを意識して作りました。
これは見事に成功、展示会でこの浴衣を羽織って似合わなかった人はいなかったです!
お写真は着物モデル経験ありのお客様。
麗しすぎて目が幸せでした…。
受注数は金魚の白昼夢が圧倒的なのですが(笑)
この柄は、羽織って真価を発揮する子です。大器晩成型かな?
当初の目的は達成出来たので、それだけでも満足感でいっぱいです♪

しかし、柄のデザインをし始めて気付いたのは、
人気がある柄はだいたい、私が好き放題やった柄だなあと。
つまり、これからもどんどん自分出していっていいってことですよね!
ふふふふふ、心強いリサーチ結果です。
夏は始まったばかりですが、来年のデザイン妄想が膨らんでおります( ´ ▽ ` )

いやいや、その前に受注分の制作と、WEB受注会ですね!
夏はまだ始まる前。
きっと一年で一番忙しい季節!駆け抜けるどー!!
でも自分もしっかり夏は楽しみます☆

そして今回ご協力頂いた方々にも改めて。
撮影にて素晴らしい画をいくつもおさえて下さったカメラマンの楽太郎くん。
美しい着姿で魅力的なモデルをつとめて下さった中太佑さん、友貴さん、佐藤りなさん。
完璧な着付け、スタイリング、帯結びの考案をして下さったうさぎ小町さん。
DMのデザイン、撮影ディレクション諸々サポートして下さったナカイヨシキさん。
小説の寄稿とお客様の着付けをお手伝い下さった晴川穂浪さん。
いつもお世話になっている和裁士さんや湯のしやさん。
たくさんのプロフェッショナルの方々の力でここまで来れました。

ありがとうございます、これからも彩り irodoriをよろしくお願い致します!
そして来年も頑張ります!
イベントレポ | comments(0) | -

うたかたの、夢のような。

今日で8月もおしまいですね。
暑さはまだまだ続くと思いますが暦ではもう秋!
夏の終わりに、ようやく、今年のコレクションについて振り返ります。

まず、6月の手紙社さんでの受注展示会。


彩り irodori 2016 SS Collectionの世界観を全て表現した展示でした。
京王線柴崎駅という都心からは離れた場所でしたが、
たくさんのお客様がいらして下さいました!

彩り irodoriの作品を身に付けていらしたり、
その場でご試着して下さったり…!
嬉しくて終始興奮していた気がします。笑


今回の金魚の化身と男を演じた、女優の御崎かれんさんと俳優の中太佑さんもご来場くださいました♪


お二人の艶やかな姿に惹かれて、
購入を決めて下さった方もいるのではないでしょうか。
改めて、お礼申し上げます。

展示会終了後、頂いた受注分の制作に集中しつつも、
コレクションアイテム携えイベントに出展しました。
艶企画さんの、夏の陣と称された金魚づくしのイベント『金魚ノ宴』
こちらでは華やかな和装ガール達に想ひゆらじ尾ひれのアクセサリーをお求め頂き、持参分が完売!

その場で着けて下さる方多数。なんという至福眼福(;▽;)

そして8月の最終日週に開催された、
艶企画さん主催の企画展『金魚楼』。
金魚の集まる遊郭をイメージした合同展示です。
出展作家様のレベルの高さもさることながら、古民家を改装したギャラリー「心」さんのなんともしっとりとした趣きのある佇まい…。

あたり一帯住宅街で駅徒歩も少しあるのですが、
三日間で300人以上の方がご来場されたようです!
主催者さん含め私もまったり開催かなぁなんて、思っていたらそんなことは全くなく…。
用意していたコレクションアクセサリーが瞬く間に完売しまして…。

(やはり写真効果?)
さすがに目が点@@
おかげさまで三日間、寝る間も惜しんで追加納品しつづけました!(笑)
久しぶり制作ハイになり大変良い夏の想い出になりました…( ´ ▽ ` )

構想を入れると去年からの、《金魚の白昼夢》シリーズ。
当初は来年の浴衣は金魚柄に挑戦したいなあという起点から始まり、
そこからストーリーが生まれ、
設定に基づいた撮影を行い、
(実際に金魚飼育も始めて作家本人も金魚愛に目覚め(笑)、)
Twitterを通じて様々な方に目に留めて頂き、
イベントにまで参加させてもらう事になり……


彩り irodori始動時からは考えられないくらいコンセプチュアルなコレクションとなりましたが、こうしてたくさんの方々に好評、反響頂いて、これ以上ないくらい幸せです。
2016 SS Collection《金魚の白昼夢》は、誰かの大切な一時に、身に付けて心が躍るような作品となれたでしょうか。
そうだといいなあ…。
ひとまず、彩り irodori の夏はこれで一段落です。
来年はさらにグレードアップした受注展示会を開けるように、
もっともっと染色技術磨いて頑張ります!

本当にありがとうございました!!

イベントレポ | comments(0) | -

キモノめりめろマルシェ出展レポ☆

遅くなりましたがー!
着物女子による着物女子のためのイベント、
キモノめりめろマルシェレポです!(^○^)
初めての個人主催イベント参加でとても緊張しておりましたが…
皆様とてもあたたかく迎えて下さいました!


まず、オープンからすぐに着物女子たちの園!
其々が今日の為にとっときの勝負コーデでいらしてるのがムンムン伝わってきます!眼福!


普段イベントにはカラフルな作品達の邪魔にならないように
地味なモノクロコーデしかしない私もさすがにばしっとアンティーク着物で推参しましたよ!
2日目はまさにおとっときの手染めの訪問着で行きましたが、初参加で売り子に徹底していた為、写真が全く残っておりません\(^o^)/
後で他の出展者様の本日のコーデ♪写真を沢山拝見して、後悔(笑)


毎回、閉場後に記念写真を撮影されているのです。
作家様がたの可愛いこと綺麗なこと素敵なこと!

なかでも感嘆したのが、お客様も常連さんが多く、
皆様出店作家様の作品を着けて遊びにいらしてるんですよね。
デザフェス等でもいらっしゃいましたが、その比じゃないくらい。

そして初参加なのに彩り irodoriにも作品着けていらして下さる方が!;;
しかも2日目は1日目のご購入のお品でのコーデ。
自分の手を離れた作品がどんな風に使われているのかを、こうして拝見出来るというのは得がたい幸せですね…。
私の作ったものが、だれかの日常に彩りを加えている。
まさに彩り irodoriのブランドコンセプトです。

今回で着物好きの方々とお知り合いにもなれて、
本当に参加出来て良かったですーー!
ありがとうございました!!
またの機会を夢見つつ…♪
さらに、7月には和装男子向けのイベントにもお誘い頂いたので、
足袋などのメンズアイテムも目下考案中ですよ!

おおおこれから7月までイベントラッシュや…!
がががんばるぞー!!
イベントレポ | comments(0) | -

秋のデザフェス出展しました★


遅くなりましたがデザフェスレポです!
彩り irodoriとしては4回目となる出展でした。

初めての一階ということで色々勉強になることも多々。
デザフェス自体の傾向も徐々に変化しつつあるなあと実感しました!
しかし、ブランドを初めてやっと一年ちょっと。
商品ラインナップもちょくちょく変わっているなか、変わらずにブースまでお立ち寄り下さる方々にはもう頭があがりません;;
ありがとうございました!!


今回から什器を一新しました♪
知り合いの大工さんに一から作って頂いたのです。

白無垢材のしっとり美しいこと…。
全て解体可能でめっちゃコンパクトになるので、
これからは身ひとつで移動する必要のある手づくり市などにも出展再開できるぞー!
(さっそく12月中にひとつ飛び入り参加予定★)

悩みましたが来年のデザフェスも申し込み予定です。
もし受かったら、今までとは違う試みをすることになるかも。

12月に入って慌ただしくなりますが、
彩り irodoriも年内あとちょっとだけ活動します。

ブログ更新頻度あっぷあっぷでいきますので宜しくお願いします(^○^)
イベントレポ | comments(0) | -

熱くて夏、HMJイベントレポ☆

うわわー!
HMJが終わって、息つく暇なく制作しておりました。
改めまして…7月25、26日のハンドメイドインジャパンフェスにお越しくださった方々、ありがとうございました〜!

いやあ…暑かったです!!
私のブースが屋外ステージに繋がる場所で、二日間とも35度超え猛暑日。
冷房も焼け石に水状態。
更にクラフトで申し込んだらば周りは陶器や木工、ガラスの作家さんだけ。
染色の方いらっしゃらなかったのかな…。
硬い作品に囲まれる柔らかい作品ばかりのブースでそこはかとない場違い感を感じながら(笑)
それでも彩り irodoriブース目当てに来て下さる方々…!
暑さに体力奪われ気味でしたが元気の源でした。


ブースは久しぶりのMブース。
ディスプレイうんうん悩み最終的にこんな感じに落ち着きました。
写っているのは売り子ちゃん兼つまみ細工作家さん☆

つまみ細工アクセは一番人気でした。


そしてガラス作家のCHISAさんが去年の個展でオーダーされたストール着けてご挨拶にいらして下さいました〜!
CHISAさんWEB
来年の夏に…と仰っていたので実際に拝見できて歓喜!
思えばこの作品がきっかけでストール始めたんです。

HMJは改めて、本格志向のブースが多くて勉強になりました。
今後の展示会も含めて什器などそろそろしっかりと考えなくては…。
彩り irodoriとしては2回目の出展でしたが、
またひとつぐあ〜っと気合高まった二日間でした。

次回は9月に町田で開催する個展、というか展示会でしょうか?
秋冬ものを中心に新作どしどし販売予定です!
詳細随時アップしてまいります(^O^)!
イベントレポ | comments(0) | -